裏スケの手巻き時計

裏スケの手巻き時計

 今回は「ミケランジェロ・ブオナローティ」に注目してみました。 1475年‐1564年 画家・彫刻家・建築家・詩人とダ・ヴィンチと同じく さまざまな分野に長けた万能の、ルネッサンスを代表する芸術家です。 9月くらいに上野で「ミケランジェロ展」が開催され...

2013年07月12日|written by  山口
この記事のカテゴリーは『ランゲ&ゾーネ』です

価格以上のおもてなし

価格以上のおもてなし

 東京は梅雨入りしたというのに雨が少なく、もう夏が来たのかという様なお天気が続いていますね。  私は今まで夏バテをしたことがなく、毎年暑くなっても食欲全開です。先日も調理師の知人が、待望のイタリアンレストランを独立開業したということで、早速お邪魔...

2013年06月07日|written by  江花
この記事のカテゴリーは『ランゲ&ゾーネ』です

目を疑うようなエングレビーング装飾

目を疑うようなエングレビーング装飾

お久しぶりです。近藤です。 私の実家の稼業が金属彫刻といういう業種を生業としておりましたので、幼少の頃、祖父や父が作業場で仕事をしているのを興味深く眺めいていた自分を覚えています。父からは絵を描く楽しみを教えられ、そのお蔭で小学高から高校まで美...

2012年12月05日|written by  近藤
この記事のカテゴリーは『ランゲ&ゾーネ』です

ランゲ1 YG 101.021/リヒャルトランゲ YG 232.021

今年もあと少しですね

今年もあともう少しですね クリスマスの飾りつけが始まると もう一年たったのかと毎年のことながら思います。 季節の節目節目で過去を振り返り 思い出し『去年は●●してたな~』と時間が経ったことを実感してしまうことが、四季のある日本人は四季の...

2011年11月28日|written by  田守
この記事のカテゴリーは『ランゲ&ゾーネ』です

ダトグラフとカバレットが入荷しました

ダトグラフ

何回みてもきれいな機械です。 ほんと綺麗です。 で、わたしのツボをつくオレンジステッチのカバレット。 ダトグラフみたいな精密さはないのですが、地板のにぶい色は、満足感といえば良いのでしょうか うまく言えないのですが...

2011年11月10日|written by  田守
この記事のカテゴリーは『ランゲ&ゾーネ』です

今ならお色が選べます!!

A.LANGE & SOHNE ランゲ&ゾーネDATOGRAPH ダトグラフ403.032

ランゲ&ゾーネ  ダトグラフ 何回みても惚れ惚れする時計 一番機械のきれいな時計と思います。 全色ホールディングバックル仕様でおすすめです♪ 【ランゲ&ゾーネ ダトグラフ403.035】を見る 【ランゲ&ゾーネ ダトグラフYG...

2009年09月16日|written by  田守
この記事のカテゴリーは『ランゲ&ゾーネ』です

       
←前の記事へ 1,2,3,4,5 > →次の記事へ
Page 4 / 5