IWC ポートフィノ

こんにちは。

暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしですか?
わたしは日々溶けそうになるのをなんとか堪えています、竹内です。


今回ご紹介するのはIWCのポートフィノです。

ステンレスケースとシルバーダイヤル、針、インデックスに統一感があり
シンプルですっきりしていてとてもおしゃれなモデルです。
特に、特徴的な針のデザインや、細く無駄の無いインデックスには高級感があり、「大人の時計!」という感じが素敵です。


IWC ポートフィノ IW356505
https://www.gmt-j.com/item/2717000941155
IWC ポートフィノ IW356505


クロノグラフバージョンもございます。
42mmというサイズを感じさせないほどすっきりスタイリッシュな時計です。

IWC ポートフィノ クロノグラフ IW391009
https://www.gmt-j.com/item/1000007402417
IWC ポートフィノ クロノグラフ IW391009


シンプルな時計が似合う人って素敵ですよね


ポートフィノは、女性でも使いやすい37mmのものもあるのです。
女性にもおすすめなミドルサイズです。

IWC ポートフィノ ミッドサイズ IW458101
https://www.gmt-j.com/item/1000010482185
IWC ポートフィノ ミッドサイズ IW458101


GMTで働くようになってから「これいいなー」と気になっていた時計の一つです。

ペアでポートフィノをつけたら、おしゃれカップルの誕生ですね!あこがれます


ポートフィノについて調べてみたところ、
イタリアのジェノヴァに近いティグッリオ湾に面した人気リゾート地の名前とのこと。
かつては小さな漁村だったそうです。


写真を見てみてびっくり。
私が絶対に訪れてみたいと思って画像まで保存していた町並みでした!


カラフルな建物がならんでいるのに
海がとっても穏やかで、のんびりとしたライフスタイルを求めて世界中の人々がやってくるそうです。
わたしもその中の一人に入りたい!!


ポートフィノコレクションは1970年代終盤に始まり、
当時需要のあったクラシカルでシンプルなモデルを生み出すことになりました。
レピーヌ懐中時計を基にして作られた新しいコレクションとして1984年に「ポートフィノ」が発表されました。


そんなポートフィノは落ち着いた印象を与えてくれて
おしゃれで、時代に流されないかっこいい時計です。

私もこの時計が似合うようなそんな女性になりたいものです(笑)

↓IWC 商品一覧はこちら↓
https://www.gmt-j.com/maker/IWC


この記事が面白いと思ったらここをクリック!

この記事を面白いと思った人は 46人です

written by : 竹内
この記事のカテゴリーは『IWC』です | 2016年08月19日