GPSソーラーウォッチ「アストロン」

こんにちは、GMT ECスタッフの濱中です。
当店には様々な機械式腕時計が日々入荷しており、多くのお客様がホームページや
店頭にて商品をご覧いただいております。


私も店頭に並ぶ多数のパテック・フィリップやランゲ&ゾーネの時計を見ては、
改めて値段に驚いたり、シースルーバックから見えるムーブメントの美しさに目を
奪われたりしている一人です。


機械式時計の「モノ」としての素晴らしさは皆さんが感じていると思いますが、
その一方で、時刻表示の正確性や日常使いでの利便性はクォーツ時計や、
GPSソーラーウォッチに分があることも異論はないのではないでしょうか。


当店では中古でしか入荷しないにもかかわらず、コンスタントに販売に至っている
シリーズが「セイコー アストロン」

1969年に世界初のクォーツ式腕時計として販売されたモデルの名を引き継ぎ、
2012年に発表されたGPSソーラーウォッチ。

GPS衛星からの電波を使い、地球上のどこにいても簡単な操作で正確な時刻を
設定することができる上、充電はソーラーパワーなので電池交換の必要はなし、
と便利な事この上なしの時計です。


現在当店には「アストロン」の2016年500本限定モデルが入荷しています。

『SEIKO アストロン SBXB080 ダイヤモンド』


”ラグジュアリー・リゾート”をテーマにデザインされた妖艶なモデル。

ケースはチタンにピンクゴールドカラーのメッキが施され、ボルドーカラーの文字盤・
クロコダイルベルトと合わせてゴージャスな印象を醸し出しています。



インデックスにはシリーズ初の大粒ダイヤを採用し、高級感を演出。


もちろん機能も充実しています。
言わずと知れたGPSによるタイムゾーン修正機能に加え、クロノグラフ機能、
デュアルタイム表示、曜日表示にパーペチュアルカレンダーetc.etc…





世界中どこのリゾート地に行っても時刻表示はお任せです♪



■ GMTのSEIKO ストック一覧 ■

この記事が面白いと思ったらここをクリック!

この記事を面白いと思った人は 32人です

written by : 濱中
この記事のカテゴリーは『SEIKO』です | 2017年04月25日