2017年新作限定モデル「シャネル J12 グラフィティ」 | 時計専門店GMTのブログ

2017年新作限定モデル「シャネル J12 グラフィティ」

現在ではベゼルやケースの素材として採用されることが多いセラミック
時計の素材として一般的に広まるきっかけになったのが2000年に発表されたシャネルの「J12」です。

セラミックはとても硬く傷や変色に強い特色を持っているものの加工がし難いため、
時計のようなデザイン性の高いものには向かず、また硬度が高い故に衝撃に弱いという弱点を持っていました。

シャネルでは研究を重ね、工業用素材だったセラミックを時計の素材として採用するまでに7年の歳月を掛けたそうです。

そんなチャレンジ精神を持ったシャネルのJ12より新たなるユニークなモデルが発表されました

シャネル J12 グラフィティ H5239 ホワイト 33mm
https://www.gmt-j.com/item/2717003747518
シャネル J12 グラフィティ H5239 ホワイト 33mm


シャネル J12 グラフィティ H5239 ホワイト 38mm
https://www.gmt-j.com/item/2717003747525
シャネル J12 グラフィティ H5239 ホワイト 38mm

共に1200本限定の2017年新作モデルです。

ストリートアートである「グラフィティ」にインスピレーションを得たモデルで
なんとダイヤル内のインデックスが通常の位置にはなく、ダイヤル下に落ちてしまっているのです。

シャネル J12 グラフィティ H5239

このモデルのイメージみたいなものが良く分かるシャネルオフィシャルのムービーがこちらです。



時間の概念についてなどのメッセージとも捉えることのできるデザインでずが、このモデルはダイヤル外周にインデックスを残しているため
時間をしっかり確認することも可能です。

シャネル J12 グラフィティ H5239

33mmモデルはクォーツ、38mmモデルは自動巻きとなり、ペアウォッチとしてもおすすめです。

36回無金利キャンペーン

***************************************************

下取り5%アップキャンペーン&買取1万円アップキャンペーンを実施中!!
下取り5%アップキャンペーン
買取1万円アップキャンペーン
買取一万円プラスと下取アップの併用は出来ませんので、予めご了承ください。

この記事が面白いと思ったらここをクリック!

この記事を面白いと思った人は 33人です

written by : 植田
この記事のカテゴリーは『シャネル』です | 2017年07月18日