PANERAI PAM00048

先日リリースされた「GMT公式アプリ」の記事ランキングを見ていると
今年のSIHHで発表されたパネライ ルミノールデュエ38mmモデルの
記事が1位になっていました
(記事ランキングは画面上部左側のメニューアイコンをタップすると表示されます。)

デカ厚時計の代表格であるパネライが女性もスマートに使える38mmサイズが
追加されたニュースはやはり関心を集めているようです。

このように「GMT公式アプリ」では時計ファンが注目するニュースも
知ることが出来ます。
是非、ダウンロードしてみてください。

(ダウンロードはこちらからhttps://www.gmt-j.com/html/dl/index.html)


さて今日は、女性でも使用できるルミノールの元祖といえばこちら

「パネライ ルミノール マリーナ オートマティック 40mm PAM00048」
https://www.gmt-j.com/item/3717004086035
パネライ ルミノール マリーナ オートマティック 40mm PAM00048


現在は生産終了となっていますが、1999年の発表から長く愛されたモデルです。
2000年台初めの最初のパネライブームの頃は、44mmケースに抵抗がある方も
多く、40mmのPAM00048も大変な人気でした。
その後、デカ厚時計が定着すると女性からも注目されるモデルとなりました。

パネライ ルミノール マリーナ オートマティック 40mm PAM00048

文字盤はスモールセコンドにカレンダー表示という自動巻きモデルの
スタンダードな構成となっており、とてもパネライらしいモデルです。

パネライ ルミノール マリーナ オートマティック 40mm PAM00048

ベルトはアリゲーター、バックルはフォールディングバックルと
高級感ある仕様となっています。

中古モデルですが、付属品も完備し2017年12月にパネライにて
コンプリートサービス(オーバーホール)を行っていますので、
メーカー修理保証も残っています。

パネライ ルミノール マリーナ オートマティック 40mm PAM00048

もちろん「48回払いまで金利0%」のキャンペーンもご利用いただけます。
ぜひ、ご検討ください。

今なら購入後レビューを書いていただくと5000円引きのキャンペーンを実施中です。
お探しの方はこの機会に是非ご検討ください。
中古時計5000円値引き

*********************************************
当店では通信販売の場合、商品到着の翌日までにご連絡を頂けましたら
返品を承っております。
イメージと異なるなどの理由でも大丈夫です。
つまり、ネットショッピングでも実際に時計をお手に取って最終判断いただけるということです。

新品でバンド調整を行っていたり、中古でも届いてからご使用されたりなど、
返品がお受けできなくなる場合もございますので、
条件につきましては下のURL先をご確認ください。
返品について詳しくはこちら:
https://www.gmt-j.com/html/guide/shopping-guide.html#a5

さらに今なら中古時計限定で試着キャンペーンを行っております。
「中古の高額時計を実際に見ないで買うなんて。。。」と思いのあなた!
期間中は返品送料無料ですので、実際にご試着頂いてから決めていただいても大丈夫です。
試着キャンペーンについて詳しくはこちら:
https://www.gmt-j.com/html/try_used/index.html

ご注文方法やお支払方法について、ご不明な点がございましたらメール、またはお電話でお気軽にお問い合わせくださいませ。
問い合わせメール:info_gmt@syuppin.com
電話番号:03-3342-2911

皆様のご利用をお待ちしております。

本日ご紹介の商品はこちらからご注文いただけます:
「パネライ ルミノール マリーナ オートマティック 40mm PAM00048」
https://www.gmt-j.com/item/3717004086035

*********************************************

48回まで無金利の分割払い
時計をローンで買うといくらになる?

***************************************************
買取1万円アップキャンペーンを実施中!!
時計買取1万円アップ
時計下取5%アップ

※買取一万円プラスと下取アップの併用は出来ませんので、予めご了承ください。

この記事が面白いと思ったらここをクリック!

この記事を面白いと思った人は 7人です

written by : 小山
この記事のカテゴリーは『パネライ』です | 2018年02月12日