ヴィンテージオメガ コンステレーション クロノメーター 14393

2019年08月04日

当ブログをご覧の皆様、こんにちは。
店舗スタッフの髙橋梢です。
私事ですが、つい先日やっと自分の時計を購入しました。
選んだのはROLEXのエアキングRef.5500です。
私の5500は巻き込みブレスですので、70年代のものです。
長く愛されたロングセラーモデルであること、ロレックスモデルの中でも最古のペットネームをもつことなど、様々な部分に惹かれてしまいました。
想像していたよりも、時計を選び、買うことに気持ちが高揚しました。
すっかりヴィンテージの虜になりつつあります。

さて、そこで本日はヴィンテージ繋がりで、オメガ コンステレーション クロノメーター 14393をご紹介いたします。

オメガ コンステレーション クロノメーター 14393

まず、「コンステレーション」とは何か。
意味は「星座」を表しています。
1950年に、「オートマチック・クロノメーター」という、スイス・クロノメーター歩度公認検定局の「B・O」の検定に合格したムーブメントを積んだモデルが誕生しました。
それに「星座」の名をつけ、1952年にコンステレーションモデルが誕生しました。
今回ご紹介する時計は、1967年以降に誕生したデイト表示付きの「コンステレーションC」です。

オメガ コンステレーション クロノメーター 14393

現行のコンステレーションとは全く違った雰囲気です。
六時位置の星と、裏蓋のジュネーブ天文台と8つの星のレリーフ刻印はこの頃からも変わらず配置されています。
昔、ジュネーブなどでの天文台では時計の精度が競われるコンクールが開催されており、オメガは優秀な成績を残してきました。
天文台は高精度の象徴であり、それをアピールするために刻印したのではないか?と考えられます。

<<裏蓋の刻印>>
オメガ コンステレーション クロノメーター 14393

フェイスはドーム型のプラ風防がダイアルに奥行きをもたらし、独特の雰囲気を生み出しています。
この雰囲気が味わえるのはプラスチック風防ならでは。
光の当たり方によって風防のフチが柔らかい光を生み出します。

ケース素材はイエローゴールド、ダイアルカラーはシャンパンとかなり華美なイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、ヴィンテージの時計がもつ独特の雰囲気が、華美になりすぎないよう抑えてくれ、むしろ気品を醸し出しています。
ケースサイズが34mmというのもあり、さりげない存在感を出してくれるでしょう。
性別関係なく万人にお使いいただけるサイズです。

オメガ コンステレーション クロノメーター 14393

ベルトは、当社のオリジナルストラップに付け替えていますが、時計本体とブラックの革ベルトとの相性は抜群。
クラシカルな雰囲気もまとってくれます。

オメガ コンステレーション クロノメーター 14393

「周りとはちょっと違う雰囲気を出してみたい」
「ほかとかぶらない時計が欲しい」
「ヴィンテージ時計に興味が出始めた」
・・・・などなどお考えの方におすすめさせていただきたいです。

メーカー純正パーツの供給は終了しているため、今後のメンテナンスにつきましては、直接お問い合わせいただけますと幸いです。
こちらの時計は、新宿駅から徒歩5分の店舗で、直接ご覧いただけます。
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

おすすめブランド時計

***************************************************
ボーナスセール実施中
価格見直しました
***************************************************

新品ブランド腕時計
中古ブランド腕時計
未使用ブランド腕時計
委託ブランド腕時計
レディースブランド腕時計

もちろん、全商品対象の48回払いまで手数料無料&最長120回まで低金利のショッピングクレジットもお使いいただけます。
48回まで無金利の分割払い

最長120回分割払い JACCS限定 お支払いシミュレーションはこちら>>

***************************************************

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP