個性的で上品な【カルティエ サントス ドゥ カルティエ スケルトンウォッチ WHSA0007】

2020年05月07日

当ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
大型連休といわれているGWがありましたが、非常宣言による外出自粛のため、お家で変わりのない日々をお過ごしの皆様も多いかったと存じます。皆様いかがお過ごしでしょうか。非常事態宣言も5月末まで延期となりましため、自粛疲れから体調を崩されないようにお気を付けくださいませ。

通販サイトは365日ご注文を承っております。ぜひこの機会に通販サイトからのご購入も合わせてご検討くださいませ。
また、発送前には動作点検や傷のつかないような梱包などを心掛けておりますが、イメージ違いによる返品のご希望など、ご使用後や時間が空いてしまうと承ることが叶わないものもありますため、お手元に届きましたらお早めにご確認いただきたく存じます。他にもご購入にあたり、何かご不明な点がございましたらお問い合わせくださいませ。

【通販について・通販でお申込みされた内容についてのお問合せ】
TEL:03-3342-2911 (受付時間 12:00-18:00)
メールでのお問合せははこちら(24時間以内に返信致します)

 

今回ご紹介させていただきますのは、エレガントで美しいデザインを持つカルティエが作る現代的な1本です。数日前の新入荷のラインナップで思わず目を止めた時計でしたので、ぜひ皆様にもご紹介させて頂ければと思います。

 

カルティエ サントス ドゥ カルティエ スケルトン ウォッチ WHSA0007

カルティエは1847年にフランス パリで創業し、王族御用達のジュエリーや時計を生み出してきた高級宝飾ブランドです。誰もが名を知るため、購入ブランド候補にカルティエを入れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当時使用されていた懐中時計では飛行時に時間を確認することが難しいとアルベルト・サントス=デュモンから聞き、腕に付けて時間を確認できることを想定し、「サントス」が誕生しました。そして、今回ご紹介させていただくモデル「サントス ドゥ カルティエ」は2018年に復活したものとなります。

スクエア型のケースは角が取れ、男性らしくも優しい印象を持ち、ビスが付いたベゼルとブレスレットが特徴です。サントス ドゥ カルティエは。エレガントな印象を持つモデルとして、ビジネスシーンに着用しやすい1本です。

カルティエ サントス ドゥ カルティエ LM WSSA0018

今回ご紹介させていただきたいモデルはエレガントなサントスの中でも、現代的で大胆なスケルトンダイヤルになっているRef.WHSA0007。2018年に発表されました。

ご存じの方も多いかと存じますが、通常手巻き時計であるこの時計を含め、機械時計には文字盤の下にムーブメントを搭載しています。ゼンマイの動力で歯車が回り、歯車に付けられている針が回転し、時を刻むという仕組みになっているのです。

本来であればムーブメントは縁の下の力持ちとして、見えないところで力を発揮していますが、Ref.WHSA0007のようにスケルトンになっているということは、ムーブメントが見えている状態となります。

他のスケルトンウォッチよりもすっきりとした文字盤のRef.WHSA0007は、ムーブメントの美しさも文字盤の装飾のようにお楽しみいただける1本となります。また、インデックスはローマ数字が放射線状のように美しくデザインされています。

ケース厚も9.08㎜と薄く、防水性も100mと日常生活で着用するには十分な防水性です。

※ケース厚の基準や厚みの感覚が分からない方は、下記有名モデルと比較いただければと存じます。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル 42mm 311.30.42.30.01.005 / ケース厚14mm
ロレックス エクスプローラーⅠ Ref.214270 / ケース厚11.5mm (2020/05/05 現在新品はSold Out)
ゼニス デファイ クラシック 95.9000.670/78.R782 / ケース厚10.5㎜

また、こちらは工具がいらないクイックスイッチ交換システムが付いているため、替えベルトへの変更も手軽にできます。気分で使い分けたい時に、手間がかからないのはとても良い点だと感じます。

個性的でありながらもカルティエらしい上品さを感じることのできる1本。ぜひ、お手元でご覧いただきたいモデルとなります。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP