クオーツ式の時計と機械式の時計、どちらを購入するべきですか?

2016年05月13日

特に女性のお客様より多くいただくご質問です。男性のお客様は比較的時計の機構にご興味のある方が多いので、機械式を選ぶかクオーツ式を選ぶかは用途や状況に応じてご自身で判断される方が多いのですが、女性のお客様はそれぞれの違いが判らず迷われてしまうようです。
そこで今回は腕時計の基本に立ち返り機械式とクオーツ式、それぞれの違いとメリット、デメリットを簡単にご説明した上でおすすめのレディース時計をいくつかご紹介したいと思います。

まずはクオーツ式時計について。
クォーツ式時計の動力は小型電池で、人工水晶(クオーツ)に電圧を加える際に起こる振動を電気信号に変換し、回転運動に変えて歯車を動かしています。振動数が高いため、ひと月の誤差(月差)が十数秒程度と非常に正確な時を刻みます。
電池の寿命は1~2年で、主なメンテナンスは電池が切れてしまった際の電池交換と油切れや歯車の摩耗が起こった際にオーバーホールを行う必要がありますが、機械式と比べてパーツ数が少ないためメンテナンス費用は比較的安価で、ランニングコストの面から考えても使いやすい時計だといえます。
しかしながら、内部機械には電池や水晶のほかに電子回路が入っており、その回路が生産終了となると修理自体が不可能となってしまう可能性があります。

続いて機械式時計について。
機械式時計の動力は渦状に巻きあがった細いゼンマイで、ほどける力を利用して香箱、二番車、三番車、四番車などの歯車が稼働し時計の針を動かしています。テンプと呼ばれる小さな振り子を正確に振動させることによって精度を保っており、クオーツと比べると振動数が少ないため、クオーツ式が月差を精度の目安にしているのに対し機械式は1日の誤差(日差)を精度の目安としています。現行のモデルで十数秒程度の日差が通常の精度です。
ゼンマイの巻き上げ方法はリューズを手動で巻き上げることによって動力をためる手巻きと、腕に着用することで内部のおもりが動きゼンマイを巻き上げる自動巻きがあり、いずれもゼンマイがすべてほどけてしまうと時計が止まってしまうため、止まってしまった場合は再びゼンマイを巻き時間を合わせる必要があります。
メンテナンスとしては3年~5年に一度のペースで内部機械を分解洗浄し消耗パーツの交換などをして再び組み合わせるオーバーホールが必要で、パーツ量が多いため費用もクオーツ式に比べやや高額となります。その代わり定期的なメンテナンスを行えば永くご愛用いただけることが機械式時計の最大の魅力です。

さて、それぞれの特徴を踏まえたうえでおすすめの時計をご紹介いたします。

【クオーツ式時計】

「カルティエ バロンブルー SM W6920038」
https://www.gmt-j.com/item/1000009695695
カルティエ バロンブルー SM W6920038
女性の憧れカルティエ。タンクシリーズやサントスシリーズなど四角形モデルのイメージが強いなか、フランス語の『青い風船』を意味するバロンブルーは滑らかなケース形状に淡いピンク文字盤がかわいらしい1本です。

「オメガ コンステレーション ブラッシュ クォーツ 24mm 123.20.24.60.55.008」
https://www.gmt-j.com/item/2717000558230
オメガ コンステレーション ブラッシュ クォーツ 24mm 123.20.24.60.55.008
時計メーカーとして男女ともに高い人気を誇るオメガより、24㎜のケースサイズが上品なコンステレーション。文字盤に使用されているホワイトシェルにも繊細な波が彫り込まれた特別感のある1本です。

パテック・フィリップ トゥエンティー4 4910/10A-012 ブルー
https://www.gmt-j.com/item/1000008488434
パテック・フィリップ トゥエンティー4 4910/10A-012 ブルー
時計メーカーの最高峰、パテック・フィリップ。その美しい造形もさることながら、『永久修理保証』を謳っており、どんなに古いアンティークであってもアフターメンテナンスを断らないという徹底したカスタマーサービスが最高といわれる所以かもしれません。※ただし修理代金はかかりますので、パーツがない場合はメンテナンスのたびに作ることとなり、高額な修理費が発生する場合も…。

【機械式時計】

「ロレックス デイトジャスト 179171G シルバー コンピュータ」
https://www.gmt-j.com/item/1000008434059
ロレックス デイトジャスト 179171G シルバー コンピュータ
先日UPされた植田のブログでも触れているロレックスのピンクゴールド、『エバーローズゴールド』は優しい輝きで肌なじみが良くコンビのレディースデイトジャストの中でも1番人気のある素材です。ロレックスのロゴが施されたコンピューター文字盤は光を受けて繊細に輝き上品な印象です。

「ジャガー・ルクルト レベルソ クラシック・スモール・デュエット Q2668430」
https://www.gmt-j.com/item/2717001218058
ジャガー・ルクルト レベルソ クラシック・スモール・デュエット Q2668430
ジャガー・ルクルト レベルソ クラシック・スモール・デュエット Q2668430
シルバーの文字盤とブラックの文字盤、2種類の表情が楽しめるユニークなモデル。全く異なる印象の文字盤を1本で楽しめるなんてお得ですよね。手巻きモデルのこちらは、毎日ゼンマイを巻き上げていただく必要がありますが、その分愛着がわくこと間違いなしです。

GMTではほかにも多数レディースモデルをご用意しております。ご自身のニーズに合わせ、最高のパートナーを探してみてはいかがでですか。

↓GMTのレディース時計はこちら↓
https://www.gmt-j.com/html/lady/index.html

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP