映える時計 【HUBLOT スピリットオブビックバン 601.OM.0183.LR 】

2020年10月27日

皆様こんにちは。
店舗スタッフの早川です。

本日ご紹介しますお時計は、HUBLOTからこちらのモデル スピリット オブ ビッグバン キングゴールド セラミック 601.OM.0183.LR でございます。

HUBLOT スピリットオブビックバン 601.OM.0183.LR

https://www.gmt-j.com/item/3717008737438

スピリットオブビックバンと言えば、個性派揃いのHUBLOTに於いても一際異彩を放っているモデルではないでしょうか。
トノー型ケースにスケルトン文字盤となると他ブランドを見ても数は多くありません。
ラウンドケースのビッグバンを直線と曲線が融合したトノー型のシルエットへ、ウブロの洗練されたデザインコードでモダンな印象へ昇華させて仕上げたコレクションです。

本日ご紹介のこちらは素材に「キングゴールド」を用いており、非常にラグジュアリーな印象です。

HUBLOTのキングゴールドは、ロレックスのエバーローズゴールドと同様、プラチナを加えることで酸化を防ぎ長期に渡り色味を安定させるとともに、銅の配合量を増やすことで、従来のレッドゴールドより赤い鮮やかな色調となる発色の豊かさが魅力的な素材です。

そしてスポーツウォッチがコンセプトのHUBLOTとしてはアクティブに使うユーザーにも配慮したいところ。
そこでストラップに採用されているグミアリゲーターベルトは、正面から見える部分はレザーで裏面は全てラバーで覆われる仕様に切り替えられています。

ですので、レザーベルトの持つ高級感と、汗をかいても大丈夫なラバーベルトの2つの特徴を併せ持ったベルトということになります。

心臓部には同LVMHグループに所属しているZENITHが誇る名機エルプリメロベースのムーブメントが搭載されています。
これは歓迎すべき点であり、単純にスペックアップしておりますし、エルプリメロを搭載したことで裏スケルトンの美観もかなり良くなりました。

そしてHUBLOTが拘った点にカレンダーディスクが挙げられます。通常カレンダーディスクと言えばドーナッツ状に切り抜いた金属の板にインクで数字をプリントするのが一般的です。しかしスピリットオブビッグバンに採用されているカレンダーディスクは、一枚の金属の板を数字の形にくり抜いて作られる特注デザインのものになります。

この拘りは大変素晴らしく、旧世代の機種と比べると明らかにレベルアップしていると言ってよろしいと思います。HUBLOTの中でも特に個性的なスピリットオブビックバンはウブロティスタのみならずオススメです。


こちらのお時計もジャックス「60回まで金利0%キャンペーン」をご利用いただけます。

是非この機会をご利用くださいませ。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP