究極の金無垢時計【ロイヤルオーク エクストラシン・15202BA.OO.1240BA.02.A】

2020年10月02日

皆さまこんにちは。
本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

暑い日々も終わり、秋の気配を感じてきましたので革ベルトの時計をご紹介しようと思いましたが、どうしてもオススメしたい新着時計がございましたので、本日はこちらの希少モデルをご紹介いたします。

オーデマピゲ・ロイヤルオーク エクストラシン 15202BA.OO.1240BA.02.A
https://www.gmt-j.com/item/3717010277106

希少性、ステータス性、時計のカッコよさどれをとっても「超1級品」のブティック限定モデル。
金無垢素材のため、似合う・似合わないは正直あると思いますので、ぜひ一度店頭でご試着くださいませ。

「店舗案内」はこちら→ https://www.gmt-j.com/html/shop/index.html

さて、今回ご紹介するモデルは、1977年に誕生した初代金無垢ロイヤルオークから40年経ったSIHH 2017にNewモデルとして誕生しました。

2017年に誕生しているモデルですが、現在も国内・海外ともに流通が少なく、当店でも入荷があるとすぐに販売になることの多い人気商品です。
※海外サイトを確認しても、当店以外価格を表示していない程の超希少モデルになります。(2020年10月2日現在)

【chrono24 公式サイト】
https://www.chrono24.jp/search/index.htm?query=15202BA.OO.1240BA.02.A+&dosearch=true&searchexplain=1&watchTypes=&accessoryTypes=

【商品詳細】
・ケース素材:18K イエローゴールド
・ケース幅、厚さ:39mm/8.1mm
・重量:約193g
・キャリバー:自社製自動巻 「cal.2121」
・ベースムーブ直径、厚さ:28.4mm/3.05mm
・パワーリザーブ:約40時間
・防水性能:50m

圧倒的な存在感のある金無垢素材のモデルですが、抜群のケースサイズ、極薄のケース厚のため、嫌味が少なくお洒落を演出してくれると思います。

ロイヤルオークの特徴である素晴らしい仕上げも健在です。

また、美しいタペストリー「シャンパン」ダイヤルは見る角度によって表情を変えます。
ぜひ、お手に取ってご覧いただきたい逸品です。

希少モデルの新入荷情報など、当店インスタグラムでも投稿しておりますのでご確認いただけると幸いです。
「GMTインスタグラム」→ https://www.instagram.com/gmt_shinjuku/

相場上昇中「ロイヤルオーク」当店の在庫一覧↓
https://www.gmt-j.com/search?keyword=%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF&igngkeyword=1

買取強化中のロイヤルオーク「ワンプライス」一覧↓
https://www.gmt-j.com/ec/assessment/search?keyword=piguet&sortid=2&expensiveflag=True

次いつ入荷するか分からない希少なエクストラシン「シャンパン」金無垢モデル!
早い物勝ちでご検討よろしくお願いいたします。

1+

NEW POST

MORE
PAGE TOP