IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101

2018年10月14日

本日はご紹介したいのは、優れたカレンダー機能を持ったこちらの時計です。

『IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101』

IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101

2017年にモデルチェンジした「ダ・ヴィンチ」の永久カレンダーモデルです。
10年ぶりにラウンドケースが復活し、可動式ラグなど1985年発表の永久カレンダーモデルRef.3750を彷彿とさせるモデルとなっています。

IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW375034

『Ref.IW375034』

文字盤で最初に目を引くのは、「ダ・ヴィンチ パーペチュアル」ならではの左下に配置された4桁の西暦表示です。
他の時計との違いを一目で感じさせるアイコンとも言えます。

IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101

ムーブメントも新型に変更されたため、ダイアル配置も変更されています。

IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101

3時側に日付表示、9時側に曜日表示、6時側には同軸配置されたスモールセコンドと月表示となっています。
12時側にはこちらも同軸配置されたクロノグラフの積算計。

IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101

クロノグラフの積算計は同軸表示のため、直感的に計測時間を読むことが出来ます。
そして積算計の下には、この時計の特徴の一つであるムーンフェイズが配置されています。

このムーンフェイズの誤差はなんと、577.5年でたった1日分という驚異的なものとなっています。
通常高精度といわれているムーンフェイズでも122年に1日ほどの誤差ですので、4.5倍以上の精度となっています。

永久カレンダークロノグラフという複雑な機能ながら、とてもすっきりとした視認性の高い文字盤となっています。

また、自社生産の新型ムーブメントCal.89630は、IWCならではの複雑な永久カレンダーをリューズ一つで簡単に調整でき、クロノグラフはフライバック機能まで持つなどIWCの技術力が凝縮されたムーブメントとなっています。

IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101

このモデルの魅力は複雑な機構だけではありません。
随所にみられる凝ったディティールも注目のポイントです。

文字盤ではアップライトインデックスや、インダイヤルに施されたギョーシェ彫、そして12時側のインダイヤルにはホワイトゴールドの粒子が散りばめられ、星空が表現されています。

IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101

ケースやムーブメントからは高級モデルらしい重厚感があります。

IWC ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ IW392101

まだまだ、流通量が少ないモデルです。この機会をお見逃しなくご利用ください。

おすすめブランド時計

***************************************************
新品ブランド腕時計
中古ブランド腕時計
未使用ブランド腕時計
委託ブランド腕時計
レディースブランド腕時計

もちろん、全商品対象の48回払いまで手数料無料&最長120回まで低金利のショッピングクレジットもお使いいただけます。
48回まで無金利の分割払い

最長120回分割払い JACCS限定 お支払いシミュレーションはこちら>>

***************************************************
時計買取キャンペーン
お得に時計購入
※他キャンペーンとの併用はできません。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP