カルティエの最上級モデル【コレクション・プリヴェ・カルティエ・パリ】

2021年03月19日

当ブログをご覧の皆様こんにちは。
本日は珍しい時計が入荷したので紹介したいと思います。

CARTIER カルティエ タンク ルイ カルティエ XL W1554951

一見するとどうやって時間を見るのか迷いますが、針は分針で、上のディスクは時間、下のディスクは日付と非常にユニークな時計になっています。

分針のみということでダイヤルの外周には1~12ではなく分を示す5~60が刻まれます。

ユニークなデザインに目がとらわれがちですが、ダイヤル中央部分から美しいギョーシェ模様が拡がり、針付近にはバラ模様があったりと細かい造りにも注目できます。

今回紹介したW1554951はダイヤルに「CARTIER PARIS」のロゴが刻まれたカルティエの最上級モデルの「コレクション・プリヴェ・カルティエ・パリ(CPCP)」になります。プリヴェとはフランス語ですが、英語でいうプライベートの意味でカルティエのプライベートなコレクションという身が込められているそうです。

コレクションプリヴェは、ほぼ全てのダイヤルに前述したバラの模様が付き、ギョーシェ模様が拡がります。
さらにコレクションプリヴェではサントスやトーチュ、タンクルイなど普遍的なデザインを襲名しているため色あせることのない魅力にあふれています。

針はカルティエ特有の手間のかかるブルースティール針、アクセントにリューズのカボションにサファイアが埋め込まれ色合いもマッチします。

ムーブメントには手巻きムーブメントのCal.9902MCを搭載。カルティエのロゴであるタブルCのロゴが細かく刻印されて非常に美しいです。

本体はイエロゴールドですが、バックルはピンクゴールドとなっています。ピンクゴールドはイエロゴールドに比べ銅の比率が多くなっているため強度が強く、耐久性があるのが特徴です。開け閉めをするバックルに強度のより強い素材を使い実用性にもこだわっています。

0

RECOMMEND

PAGE TOP