グリニッジ天文台とGMT時計

2016年09月04日

こんにちは、店舗スタッフの竹内です。
なんだか今年は私にとって沢山の出会いがあったのですが、最近イギリス人の方と話す
機会がありました。

GMTという時計屋さんで働いているよ、と言ったら
「GMTとはとても素晴らしい名前だね!ぜひイギリス人の私に説明させて欲しい!」
と言って、時計の知識がまだまだ少ない私に、親切にも紙に書いて説明してくれました。

「イギリスにはグリニッジ(GREENWICH)というところがあってね、そこには天文台があるんだよ。グリニッジ天文台には、経度0度である本初子午線が通っていて、この場所の時間が『GREENWICH MEAN TIME』といい、世界時間の基準となっているんだ。その頭文字を取って『GMT』と呼ばれるんだよ。
グリニッジ天文台の地面には、金属でできた子午線がはめこまれている。ほかにも、グリニッジには博物館があったり、川があったり、とても素晴らしいところなんだ。」
と、写真を見せながら、グリニッジという街が、いかに素敵な場所であるかを話してくれたのです!

GMTの説明をグリニッジという場所の写真を見ながら、さらに現地を知るイギリスの方から聞くことができて、私の知識がまた少し深くなった気がしました。時計好きなら是非一度訪れてみたい場所ですね。

さて、そんな『GMT』ですが、グリニッジ平均時とは別に、複数の時間帯を表示させることが出来る機能の事も『GMT』といいます。通常の2周で24時間を表示する時針分針とは別に、『GMT針』と呼ばれる1周で24時間を表示する針が付いているのが一般的な仕様です。

そんなGMT機能が付いた、代表的な時計といえば、ROLEXの【GMTマスターⅡ】ではないでしょうか。
回転式ベゼルを加え、最大で3カ国の時間を把握することができます。
今回は、当店おすすめの時計を2本ご紹介したいと思います。
ロレックス GMTマスターⅡ 116719BLRO(中古)

赤と青のツートンカラーが目をひきます。通称「ペプシカラー」といい、旧型のGMTマスターに採用されていた人気のカラーリングを再現しているのですが、実はセラミック素材で2色をつなげるのは非常に難しいらしく、目立たないながらもロレックスの技術が詰まった仕様なのです!さすがロレックスですね。
ケースとバンドに使用されているホワイトゴールドの重みで、より一層重厚な印象に!

続きまして
116713LN ブラック(新品)

とにかくかっこいい時計です。
ステンレススティールとイエローゴールドのコンビにブラックの文字盤やセラミックベゼルが合わさって非常に高級感があります。先にご紹介したホワイトゴールドの物と比べると、ステンレス素材により重さも軽減され、より使いやすくなっています。ロレックスのコーポレート・カラーであるグリーンのGMT針がおしゃれですね。

サイズ感や重量感などは写真ではなかなか伝わりづらいですので、少しでも気になった方はぜひ一度ご試着にお越しください!
また、気に入ったけれど、一括決済で買うにはちょっと大変かな?とお思いのお客様!
ただいまGMTでは、お下取りも大変お得になっています!

時計高価買取
詳しくはこちら→https://www.gmt-j.com/html/kaitori/hassou.html

グリニッジの話を聞いた後に、GMT機能付きの時計をみるとますます素敵な時計に見えてきます!そして個人的には、まだまだ知識の浅い私に、丁寧に時計のことを教えてくれる人が沢山いることを実感して、ほっこりした気持ちになります。
この環境に感謝して今日も仕事頑張ります!

written by


新品ブランド腕時計
中古ブランド腕時計
未使用ブランド腕時計
委託ブランド腕時計
レディースブランド腕時計
***************************************************
60回まで無金利の分割払い

レディース腕時計専門店 BRILLER ブリエ

時計情報アプリ

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP