パテック・フィリップのクロノグラフ 5170G-001

2018年03月25日

こんにちは、山口です。

昨日、「中古ROLEX2万円引き」のキャンペーン開始のご案内とパテックフィリップ「5396」をご紹介させて頂きました。
ご覧いただけましたでしょうか?
もしまだご覧いただけていない際は、ぜひご一読願いたいと思います。

では本日はこちらをご紹介させて頂きます。
『パテック・フィリップ コンプリケーテッド・ウォッチ クロノグラフ 5170』
パテック・フィリップ コンプリケーテッド・ウォッチ クロノグラフ 5170
こちらはホワイトゴールドケースのモデルになります。
今回「5170」をご紹介した理由なのですが、GMTでは今、「5170J」「5170G」「5170R」「5170P」と揃っているんです。
パテック・フィリップ コンプリケーテッド・ウォッチ クロノグラフ 5170J-001
パテック・フィリップ コンプリケーション クロノグラフ 5170P-001
パテック・フィリップ コンプリケーション クロノグラフ 5170R-001
パテック・フィリップ コンプリケーション クロノグラフ 5170R-010

色違いなどを含めますと、ホワイトゴールドのブラックダイヤルがなかったりしますが、各素材が揃っているのでこれはこれですごいことかと思います。
コンディションは新品、未使用品、中古と様々ですが、並べて見ることができることは1年通しても滅多にございませんので、是非チェックして頂きたいと思います。

それまでレマニア製クロノグラフムーブメントだった「5070」がディスコンとなり、2010年にイエローゴールドケースで、初の自社製手巻きクロノグラフ「CH29-535PS」を搭載してリリースされて以来、ホワイトゴールド、ローズゴールド、そして昨年のプラチナケースで各素材が採用されたことになりました。

パルスメーター(脈拍測定計)が無くなったりし、文字盤や針などの表情が変更されていったものの、いずれもスッキリとしたクロノグラフにデザインされています。
個人的にはシルバー・オパーリンダイヤルの「5170G-001」が好きなので、今回ご紹介させて頂きたいと思いました。
5170G-001
「クロノグラフ」というスポーティな機能ながら、いわゆる「ゴチャゴチャした感じ」を与えないスモールセコンドの比率、インデックスのアラビア数字の大きさ、細部へのこだわりが感じられるモデルです。
シースルーバックからはその美しい自社製手巻きムーブメントを眺めることができます。
5170G-001
針飛びを解消するための歯車の輪列や、コラムホイールカバー、レバー、ハンマーなど特許技術をふんだんに採用したムーブメントなので、機械式時計が好きな方にはたまらない1本かと思います。
是非チェックしてみてください!!
「5170」ラインナップはこちらから

*********************************************

48回まで無金利の分割払い

時計をローンで買うといくらになる?

*********************************************

買取1万円アップキャンペーンを実施中!!
時計買取1万円アップ
時計下取5%アップ

※買取一万円プラスと下取アップの併用は出来ませんので、予めご了承ください。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP