ブラウンチェンジダイヤルを楽しむ【オーデマ・ピゲ ロイヤルオークオフショア 25721ST.OO.1000ST.01 トロピカル】

2021年05月13日

当ブログをご覧の皆様こんにちは。

本日は当店に入荷いたしました、大変珍しいモデルをご紹介いたします。

オーデマ・ピゲ ロイヤルオークオフショア 25721ST.OO.1000ST.01 トロピカル

1993年に発表されたロイヤルオークオフショアの初代モデルです。

ロイヤルオーク誕生20周年を記念し、当時オーデマピゲ社内のデザイナーであったエマニュエル・ギュエに依頼し、ロイヤルオークをベースにより大きくデザインになりました。

現在では普通のサイズ感ですが、当時としては42mmのケースは異例の大きさで、その大きさから「The Beast」の異名を持っています。

今回の商品は元々、ブルーダイヤルなのですが経年変化によってブラウンチェンジした所謂「トロピカルダイヤル」です。

トロピカルダイヤルというだけでも珍しいのですが、綺麗に焼けているのはあまりなく、斑があったりインダイヤルが違う色になってたりするものが多いのですが、きれいに斑なく焼けており、更にタキメーターが真鍮のゴールド色でコントラストが美しくなっています。

先日行われたPHILLIPSの時計オークションでも出品されており、Estimateを大幅に超える金額での取引となっておりました。

PHILLIPSのページはこちらから

こういった偶然の産物で生まれたモデルは、もともと数も少なく高額で取引されております。
その傾向は今後も強まっていくのではないでしょうか。

小傷、ガラスに傷がございますが、ケースが減っているということもなく良い状態です。
内外箱・国内正規保証・冊子も付いているというのも好ポイントです。

また、当店にはもう1点トロピカルダイヤルがございます。

ロレックス エクスプローラーI 1016 トロピカル ブラウン

トロピカルダイヤルといえば、ロレックスをイメージされる方も多いと思います。

インデックスの夜光に修正が入ってしまっていますが、雰囲気は抜群に良いです。

今年新作が発表され、Ref.1016も更に注目度が上がりそうです。
ぜひご検討ください。

0

RECOMMEND

PAGE TOP