夏に向けて

2011年07月10日

こんにちは井原です。久しぶりのブログ更新です。早いもので7月も上旬が過ぎようとしています。関東は梅雨明け(なんだか早い)だそうですね。毎日、暑い日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか?私は今月末の連休、館山で泊まりの房総半島ツーリングを楽しみに日々仕事に精を出しております。

さて暑い暑いと言っても夏なのだから当たり前ですが、せっかくの暑い夏を少しでも楽しく過ごそうと今年は節電の影響もあり、さまざまな納涼グッズが販売されています。
時計で涼は取れませんが、今年はユニークな新作が入荷しました。

シャネル J12クロマティック 38mm ¥498,000
シャネル J12クロマティック 38mm ¥498,000-

シャネルの時計本格参入も記憶に新しいなか2011年、新たなJ12が仲間入り。ブラック&ホワイトのセラミック素材が代表的なJ12に新素材セラミック×チタンという世にも珍しい新素材。
メーカーホームページによるとセラミックにチタンを添加。仕上げにダイヤモンドパウダーで研磨をかけるという斬新なアイデアで生み出されるクロマティック。たしかにセラミックもチタンもキズが入りづらい硬度の高い材質です。
ちなみに実物は艶感が今まで以上に強いです。恐らくダイヤモンドパウダーの研磨によるものだからでしょうか?色はガンメタリックのようなダークカラーです。

夏場は特に動きの速いシャネルJ12ですが、今回入荷した新作はこの夏を賑わすこと間違いなし。
今回入荷したのは3サイズですが、スーツにも普段着にも合わせやすく、これだけインパクトが強いのであえてジャストサイズの38mmをチョイスしてみました。

お好みに合わせてお気に入りの1本をお選びください。

そしてお次は
ゼニス エリートセントラルセコンド ¥278,000
ゼニス エリートセントラルセコンド ¥278,000-

ゼニスといえばクロノグラフムーヴメント「エルプリメロ」とお答えの方も多いでしょうが、私は薄型自動巻きムーヴメントの「エリート」を先に答えてしまうほどエリートは魅力に溢れています。

「天頂」を意味するゼニスは1865年ブランド創業。1969年、名機「エルプリメロ」を開発するもクォーツショックとゼニス社の買収により「エルプリメロ」はこの世から姿を消します。
しかし、当時の技術者「シャルル・ベルモ」によって隠されていたエルプリメロの設計図、金型を用いて復活。そこで1994年、エルプリメロをベースに開発されたのが「エリート」。

ベースとなったムーヴメントが名機と呼ばれるだけに、エリートもその信頼性や精度の高さから他ブランドが自社製品に使用するほど惚れ込まれたムーヴメントの一つに数えられます。
そして2011年、従来のモデルでは9時位置に秒針がセットされていたのをセンターセコンドに変更した新たな「エリート」が誕生。
薄型ステンレス製ケースに発色の良いブラウンダイヤル、インデックスと針にはピンクゴールドという絶妙な組み合わせを表現。

あまりにも美しい組み合わせで気絶しそうです。

さて最後にこちら
カルティエ カリブルW7100016 ¥628,000
カルティエ カリブルW7100016 ¥628,000-

2010年、カルティエ初メンズラインのみ展開された「カリブル ドゥ カルティエ」。美しいケースデザインにレイルウェイ、ビッグローマなどカルティエの魅力を凝縮したメンズモデルはクロコストラップのみ販売。
2011年、待望のブレスレット仕様が発表。待ちに待ったカリブルが誕生しました。そのフィット感はさすがカルティエと言ったところでしょうか?

全てが絶妙です。

今年の夏はロードスター、シータイマー、サントス100に並ぶ新たな定番モデルが話題を独占しそうです。

多くを語る必要はなさそうです。正直、写真で見るより何倍も素敵な時計です。

さて今回ご紹介させていただいた時計以外にも新作をはじめ、暑い夏を乗り切るのに
素敵な時計を多数取り揃えております。

気になる商品を発見したらまず一度お問い合わせください。

※記載されている価格は2011年7月10日現在のものです。変動する可能性がありますのでご了承ください。

written by


新品ブランド腕時計
中古ブランド腕時計
未使用ブランド腕時計
委託ブランド腕時計
レディースブランド腕時計
***************************************************
60回まで無金利の分割払い

レディース腕時計専門店 BRILLER ブリエ

時計情報アプリ

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP