洞窟探検の夢を乗せた【ロレックス エクスプローラーII Ref.216570】

2021年03月27日

GMTブログをご覧の皆様こんにちは。
本日は「ロレックス エクスプローラーII Ref.216570」をご紹介させて頂きます。

ロレックス エクスプローラーII Ref.216570

「エクスプローラーI」と呼ばれる初代エクスプローラーが誕生したのは1953年のこと。

機能を絞って耐久性を追求したエクスプローラーIに対してエクスプローラーIIは洞窟探検用モデルとして24時間針と24時間表記のべセル、日付表示付きの時計として1971年に誕生しました。

24時間針は外の明るさが分からない洞窟内部で昼夜を知るための機能であります。

モデルチェンジを重ね、現在のモデルRef.216570は第4世代にあたります。

このモデルから少し大きめの42ミリケースを採用。
発売から今年でちょうど10年となり、モデルチェンジの噂もよく聞かれる本機、大きなデザインの変更があれば価格の動向も気になるところであります。この機会にぜひご検討頂ければと思います。

ファーストモデルから続く伝統のブラックはもちろん素敵ですが、プロフェッショナルモデルでは数少ないホワイトも魅力的です。
よりカジュアルな装いやこれからの春夏シーズンによくマッチします。
この悩める時間が時計好きにはたまりません。


購入後メーカーの有料サービスにて白黒を変更できるのもこのモデルの面白いところ。

私自身鉱物も好きなので、洞窟探検家専用モデルとされるエクスプローラーIIは何か縁があるようで、いつも気になります。

まだ見ぬ発見を求めてどこまでも洞窟を進むエクスプローラー(探検家)。そんな夢を日常に取り入れてみませんか?

本日もご覧頂きありがとうございました。

販売中のエクスプローラーII Ref.216570はこちらからご覧になれます。

+1

RECOMMEND

PAGE TOP