見逃せない!入手困難な ノーチラス Ref.5711

2020年12月09日

当ブログをご覧の皆様こんにちは。
時計専門店GMTでは、現在クリスマスセールを開催中です。
クリスマスラッピングも無料にて承っております。

生活様式の変化が求められた2020年、締めくくりの特別な一本はどのようなお時計でしょうか。

さて、本日は年々、というよりも日々入手困難を極めていく現行パテック・フィリップの代表格とも言える【ノーチラス Ref.5711】をご紹介いたします。

説明不要ともいえる、大人気モデルではございますが、今一度。

2006年の発表から約14年、ロングセラーを支える人気はいわずもがな。
ステンレスモデルとは思えぬ、思わず見とれてしまう高級感を支えるのはポリッシュとサテンを絶妙に組み合わせた外装でしょうか。

エンボス加工のダイヤルの見え方は死角なしの美しさです。
ホワイトゴールド素材の表現に多く用いられる、肌に沿うようなしっとりとした着け心地という言葉…パテック・フィリップに関しましては特例としてこのステンレススティールにも使わせてください。

初代ノーチラスRef.3700のケースは2ピース構造で120m防水を確保しつつ、7.44㎜という薄さを実現にしたのに対し、現行Ref.5711ではトランストレントパックを採用した3ピース構造へ変更しつつ8.3㎜の薄さにおさめています。

3ピース構造になったことで、機能面では必須ではなくなった耳の部分ですが、あえて残すことがノーチラスらしさというか、初代およびデザイナーへの敬意も感じることができます。

ブレスレットのサテンとポリッシュの仕上げが秀逸なことによる見た目の美しさはもちろん、内側もきれいに面取りがされていることで装着感も格段に向上させられています。
それぞれのコマの接合部分が大変スムーズにしなやかに動くことで、肌への接地面や重さを伝えるバランス…触感・質感として格の違いを実感できるポイントでもございます。

サイズとしては、数字で見てしまうと43㎜と大き目とも思えるサイズではございますが、8.3㎜の薄型ケースとブレスレットの織り成す実感は、数字ほどの大きさを感じることはなく、多くのお客様の腕にそっと綺麗におさまり肌に馴染むことと存じます。

そんな名実ともに雲上時計でもある、キングオブラグジュアリースポーツウォッチ、ノーチラスRef.5711
本当に手に入らない…並行相場で定価の倍をさくっと超えて久しい時計です。
求めるならば、手に入れることのできるタイミングを逃してはならないと地で行く時計でございますが…

なんと

当店では2モデル、在庫のご用意がございます!
本当になかなか出会うことが出来ない…私どもも久しぶりに拝見いたしました。
この機会を逃したら、本当に次はいつ出会えるかわからないです。

まず1本目は「5711/1A-010

パテックブルーの絶妙なグラデーションのように見える深く上品なカラー、秀逸なエンボス加工を施されたダイヤルが凛とした上品さを際立たせる一本です。

ムーブメントはマイナーチェンジ2代目のCal.324SCを搭載。実用性は申し分ないです。

付属品も一式、内外箱・国内正規保証書(保証書日付2012年8月)・冊子 揃っております。
2020年11月当社提携工房にてオーバーホール・外装仕上を行っており、目立つ傷もなく年式を鑑みても良コンディションの中古時計です。

Ref.5711はロングセラーなお時計故、ダイヤルデザイン・ムーブメントのマイナーチェンジが行われていただ歴史がございます。

2019年から新型キャリバー26?330 S Cへと変更されています。

振動数、パワーリザーブに変更は無いものの26?330 S Cの特徴としては、ハック機能が新たに搭載され、日付変更禁止時間帯はなくなりました。
数字としての大きな変化ではございませんが、実用性の中では大変大きな向上点です。

2019年からって…そんなフレッシュな個体に出会えるのはいつになるのでしょうか…と思っておりましたとこと、なんとなんと。
新入荷でやってまいりました。

そう、2本目はなんと、その新型キャリバーを搭載した「5711/1R-001

ローズゴールド素材×ブラウンダイヤルの渋さと色気のバランスのとれたノーチラスです。

バックから新型キャリバーを堪能できることはもちろんポイントの高い点ですが、なんとこの5711/1R-001は未使用コンディションです。

付属も一式、内外箱・国内正規保証書(保証書日付2019年7月)・冊子とそろっておりますが、一点留意点がございます。
保証書の名前が消されております為、メーカー保証は無効となります。

ただ、ご購入時には当GMTの保証が1年付きますので、何卒ご安心ください。

素材が異なる2点、同じノーチラス5711でもその印象は全く別物。
5711を見比べられるタイミングは、どれほど限られたタイミングか…

繰り返しとはなってしまいますが、当店としても久々の入荷です。
どんどん手に入れることが難しくなっていくノーチラス5711、この限られたチャンスをお見逃しなくチャンスを見極めてください。

お客様がお探しのお時計と、当店が出会いの場になれば幸いです。

ノーチラス在庫一覧はこちら↓
https://bit.ly/3gw4USf

0

RECOMMEND

PAGE TOP