おしゃれなドライバーズウォッチ【ヴァシュロンコンスタンタン ヒストリーク アメリカン1921 Ref.82035/000R-9359】

2020年11月02日

皆様、こんにちは。
早いものでもう11月です。
まだ日中は暖かい日もありますが、寒暖差が大きくなっていますので皆様どうぞご自愛ください。

涼しくなると、気になってくるのが暑い時期には、あまり着けることがなかった革ベルトモデルです。

今日は、名門ブランドから発売されている、個性的なこちらのモデルをご紹介いたします。

VACHERON CONSTANTIN ヒストリーク アメリカン1921 Ref.82035/000R-9359

https://www.gmt-j.com/item/1000000800003

発表されてから10年以上経ちますが、今なお色褪せることなく新鮮な印象を受けます。

操業が途切れることなく続く世界最古のブランドであるヴァシュロン・コンスタンタンの伝統を現代に伝えるヒストリークコレクションの一本で、モデル名が示す通り1921年にアメリカ向けに作られたドライバーズウォッチの復刻モデルです。

最大の特徴は一目瞭然ですが、ハンドルを握った際に自然な角度で時間が読めるようにと、45度傾いてセッティングされている文字盤とリューズです。

1920年代はアメリカでモータリゼーションが進んでいた時期ですが、そういった時代の流れを感じさせる良い雰囲気を持った時計です。

当然、老舗のヴァシュロン・コンスタンタンが作る時計ですので雰囲気だけではなく、時計の作り自体も非常に魅力的に出来ています。

アラビア数字とミニッツトラックが配されたシンプルなデザインのシルバー文字盤に、18金に酸化処理を行った黒いブレゲ針の組み合わせは視認性もよく、ドライバーズウォッチとしての高い機能性も有しています。

特定のシチュエーションに特化した造りでは、普段使いづらいと思われかもしれませんが普段使いでも活躍してくれる時計です。

画像のマネキンの腕の角度できちんと時間が読み取れますので、文字を書いている場面などでも見やすくなっています。

綺麗な曲線を描くスクエアケースはフォーマルな場面でもご利用いただけると思います。

そして、そういった場面でさりげなくスマートに時間の確認ができるというのもこの時計ならではの特徴ではないでしょうか。

他の人とは一味違ったおしゃれな時計はいかがですか?

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP