ゼニス エルプリメロ グランド ポートロワイヤル 03.0550.400/02.C507

2016年09月16日

本日はゼニスの時計をご紹介したいと思います。

ゼニス
エルプリメロ グランド ポートロワイヤル 03.0550.400/02.C507
https://www.gmt-j.com/item/3717001971402

今となっては大変珍しい角形ケースモデル。
もちろん搭載しているムーブメントはエルプリメロ!
そして、これからの季節にぴったりのレザーストラップ仕様になっております。

裏スケですので、ムーブメントを思う存分楽しんで頂けます!

念の為もう少し寄った画像もどーぞ!

全体的に落ち着いたデザインと共に大き過ぎず非常に着けやすいモデルとなります。
現在では生産されていないシックなモデルはいかがでしょうか?

ちなみに、ゼニスを代表するこのエルプリメロというムーブメントですが、名前は広く知られておりますが、意外と知らない事も多いのではないでしょうか。

1969年に発表されたエルプリメロは他のムーブメントと異なる点がいくつかありますが、一番特徴的なのは振動数が挙げられるのではないでしょうか?

一般的な時計は28,800振動であるのに対して、エルプリメロは毎時36,000振動というハイビート。

では、このハイビートだと何が良いのか?
時計の心臓部であるテンプの動きが早いということになるのですが、これは回転しているコマと同じで早く回転している方が衝撃などにも強くより安定して回転します。

逆にゆっくり回転しているコマは衝撃があると倒れてしまいます。

時計のテンプも同様に早く回転している方がより安定した物となります。

ただ、ハイビートになることでパワーリザーブが短くなってしまう事や歯車の磨耗などが挙げられますが、それらをクリアし、製品化されたのがゼニスの『エルプリメロ』。
エル・プリメロの一部を簡単にご説明させて頂きましたが、いかがでしたか?

そんな目に見えないこだわりの詰まった時計を是非付けてみてはいかがでしょうか?

その他ゼニス、エルプリメロ搭載モデルもご用意しております。

【ゼニス 商品一覧】
https://www.gmt-j.com/maker/ZENITH

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP