パイロットウォッチ マークXVIII IW327011

2018年01月24日

こんにちは、山口です。

今回はIWCから「マークXVIII(18)」をご紹介したいと思います。

『パイロットウォッチ マークXVIII IW327011』
パイロットウォッチ マークXVIII IW327011
どの角度から見ても本当に格好良いモデルです。

パイロットウォッチ マークXVIII IW327011

簡単なスペックは以下の通りです。

【ムーブメント】自動巻き/Self-winding、Cal.30110、振動数:毎時28,800振動、パワーリザーブ:約42時間
【防水性】60m防水
【素材】ステンレススティール
【ケースサイズ(幅×厚)】40mm×11mm

「マーク」シリーズは昔から続くモデルなので、新作が出るのを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。
個人的には「マークXVI(16) IW324101」が一番好きで、ケース径39mmと日本人に合った標準的なサイズなので、着け心地の良い印象があります。
マークシリーズは、36mmケース径のマークXII(12)とマークXV(15)、そしてマークXVI(16)の39mm、マークXVII(17)の41mmと続きました。

新作が出るたびにケースアップをしていったので、色々なサイズ感を見てきましたが、一番バランスがとれている印象が強いのが39mmケース径かと思います。
2016年にリリースされたこちらのマークXVIII(18)は、ケース径40mmと1mm程大きいのですが、こちらも同じく、とてもバランスのとれたモデルになっています。

パイロットウォッチ マークXVIII IW327011

こちらはムーブメントに「Cal.ETA2892-A2」をベースとした「Cal.30110」を搭載。
ETA社製ムーブメントと聞いて良いイメージをもたれる方とそうでないかたといらっしゃいます。
昔からベースムーブメントに様々なブランドが採用しているので、個人的には「どこでも修理できそう」という印象があります。
実際に特殊なパーツを要する修理以外は、弊社の提携修理工房でも対応ができます。

IWCでは比較的高額なラインに自社製ムーブメントを、スタンダードなラインにETAかセリタのムーブメントをベースにしたものを採用していますが、
IWCに限らず自社製ムーブメントは基本的にメーカーでしかメンテナンスできないものが多いので、アフターで気にされる方も多いのではないでしょうか。

そう考えれば安心してご使用できる時計になります。

パイロットウォッチ マークXVIII IW327011
パイロットウォッチ マークXVIII IW327011

時計愛好家の一目を置くモデルになりますので、ぜひご検討ください。

☆商品ページはこちらから☆

***************************************************
【GMT中古ブランド時計一覧】
https://search.gmt-j.com/?itemwear=0&specpanelopen=0&order=dateAsc&limit=200&sell=used,&banner=1

《あえて中古腕時計、という選択》
https://www.gmt-j.com/html/used/index.html

また、通販をご利用頂いた場合、受け取った商品とお客様のイメージが異っていた場合等でも返品を承る事も可能ですので、ご安心下さい。
※返品にはいくつかの条件(未使用の状態、お受け取り頂いてから翌日までのご連絡等)がございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

返品について詳しくはこちら:
https://www.gmt-j.com/html/guide/shopping-guide.html#a5

***************************************************
⑥
⑦
***************************************************
買取1万円アップキャンペーンを実施中!!
⑧
⑨
※買取一万円プラスと下取アップの併用は出来ませんので、予めご了承ください。

written by


新品ブランド腕時計
中古ブランド腕時計
未使用ブランド腕時計
委託ブランド腕時計
レディースブランド腕時計
***************************************************
60回まで無金利の分割払い

レディース腕時計専門店 BRILLER ブリエ

時計情報アプリ

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP