フードバトル1杯目@麺屋じんべえ練馬

2013年07月22日

こんにちは、GMTの美味しいモノ探検家のシバノです。

さてさて今日のフードバトルは練馬の「麺屋じんべえ」。

東京都練馬区の中心都市で、高層マンションの建設ラッシュで急速に都会化が進み
副都心線の開通でアクセスの良さがさらにアップした練馬にあるラーメン屋です♪

じんべえ

西武池袋線ガード下のオシャレな外観。ウチから徒歩で30分、腹ペコ状態で突入。
このお店はラーメンではなく、つけ麺がとても有名です。理由は麺の量↓

じんべえ

(名称)  (麺の数)    (重量)
小盛    1玉      300g
中盛    1.5玉     450g
大盛    2玉      600g
地球盛   3玉      900g
銀河盛   4玉      1,200g
宇宙盛   5玉      1,500g
ビッグバン盛 7玉     2,100g
ブラックホール盛 10玉  3,000g
※値段は全て¥700円(地球盛から時間制限、食べ残すと罰金が発生します)

じんべえ

通常とはビジュアルが圧倒的に異なるチャレンジ系のメニューから意気揚々と
”ビッグバーン盛”(7玉 2100グラム)をオーダーして、30分間のバトル開始!

※ちなみに伝説のフードファイター”ジャイアント白田”さんは1つ上の階級の
”ブラックホール盛”をたったの9分で完食したそうです!!

じんべえ

ラーメンのどんぶりに白い麺が隙間無くギッシリと山のように盛られています♪
炭水化物の塊を包み込む温かいつけダレもラーメンのどんぶりに入っています♪
重みで固まった麺をゴマ味噌味のつけダレにつけてワシワシと食べていきます♪

じんべえ

ハイペースに食べて10分が経過。全く麺が減らず逆にほぐれて増えた印象、、、
どんどん満腹感に襲われ、絶望感と罰金の¥1000円が頭をよぎる嫌な展開、、、

つけダレで麺がふやけないように一瞬だけ浸ける高等?テクニックを駆使、、、

※ちなみにギャル曽根は”流星盛”を完食できなかったそうです。

エクスプローラーⅠの文字盤をご覧ください!
”午後5時3分”

じんべえ

なんとか30分ギリギリで完食、、、また新たな快挙が達成されました!

さらに、1953年の5月29日午前11時30分頃には歴史的な快挙が達成されています。

登山家のエドモンド・ヒラリーとシェルパのテンジン・ノルゲイによる人類初の
世界最高峰エベレスト(チョモランマ)標高8844メートル登頂です!!
この偉業を支えたのがエクスプローラーⅠのプロトタイプと言われています。

富士山が念願のユネスコ世界文化遺産に登録され、夏山シーズンの真っ盛りの今
ROLEXエクスプローラーと一緒に山の制覇はいかがでしょうか!?

GMTのエクスプローラー 一覧はこちら!
http://www.gmt-j.com/search/?maker=281&series=485

written by


新品ブランド腕時計
中古ブランド腕時計
未使用ブランド腕時計
委託ブランド腕時計
レディースブランド腕時計
***************************************************
60回まで無金利の分割払い

レディース腕時計専門店 BRILLER ブリエ

時計情報アプリ

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP