個性を感じるウブロの限定モデル

2020年03月12日

GMTブログをご覧の皆様こんにちは。
本日はウブロの限定モデルを2本紹介致します。

ウブロ ビッグバン ワンクリック イタリアインディペンデント ダークグリーンベルベット465.GX.277G.NR.1204ITI1

465.GX.277G.NR.1204ITI1

イタリアの自動車メーカーFIATの元名誉会長ジャンニ・アニェッリの孫でラポ・エルカーンが創立したアイウェア及びファッションブランド「イタリアインディペンデンス」とのコラボレーションモデル。
イタリアインディペンデンスは2007年に創立と日は浅いにもかかわらず、世界的ブランドとしての地位を確立しており、アルファロメロやアディダス、ディーゼルなど様々なブランドともコラボレーションしています。

ケースには深い色味のグリーンセラミックを使用し、ベゼルには計1.00ctのダイヤをセッティング、ダイヤルには10個で0.15ctのダイヤモンドを豪華に携えます。

465.GX.277G.NR.1204ITI1

ダイヤルには絨毯のようなダークグリーンのベルベット素材を使用しています。ウブロのブランドコンセプトが「異なる素材とアイデアの融合」であるとおり他のブランドでは想像もできないデザインを披露してくれます。

465.GX.277G.NR.1204ITI1

イタリアインディペンデンスのラポ・エルカーン氏自身がもつダイナミックかつ奇抜なファッションセンスも反映されています。
ベルトにもベルベット素材をプラスし触り心地も快適になっています。

465.GX.277G.NR.1204ITI1

ダークグリーンを基調としながらダイヤモンドとのコントラストが色鮮やかな腕元を彩ってくれます。

465.GX.277G.NR.1204ITI1

世界100本限定と生産数も非常に少なく希少なモデルとなっております。

続いて紹介するのはこちら

ウブロ 465.CX.1190.VR.1299.MEX18 BBワンクリック カラベラ カトリーナ

465.CX.1190.VR.1299.MEX18 BB

見るからに奇抜なデザインであり、腕元に存在感をもたらす時計です。
ダイヤル中央に描かれているのは「カラベラ カトリーナ」と呼ばれ、1913年に没したメキシコの画家であるホセ・グアダルーペ・ポサダ氏によりデザインされたメキシコ国内で古くから愛されている骸骨です。

465.CX.1190.VR.1299.MEX18 BB

ベゼルにはアメシスト12個、ブルー&ピンクサファイアを各12個、ツァボライト6個をセッティング。

465.CX.1190.VR.1299.MEX18 BB

中央に位置する緑色の石、ツァボライトは別名グリーンガーネットと言い、ティファニーが名付け親である非常に人気のある宝石です。

色違いのベルトが2本付属と気分によって付け替えができる仕様になっております

465.CX.1190.VR.1299.MEX18 BB

こちらも同じく世界100本限定と希少なモデルです。

—————————–

誠に勝手ながら、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、3月31日(火)までの営業時間を 12:00~20:00とさせて頂きます。
ご来店の際にはご注意くださいませ、

何卒ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

※ご注文やメールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

0

RECOMMEND

PAGE TOP