引き算の美学に溢れる【パテック・フィリップ ゴンドーロ 8DAYS 5200G-010】

2020年06月15日

GMTブログをご覧の皆様こんにちは。
店舗スタッフの増子です。

暑い日が多くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
仕方のないことではありますが、マスクを着けていると普段の夏よりも暑く感じられます。
実際に熱中症になる方も増えているとのことですので、体調を崩されませんようご自愛ください。。

さて本日はご好評頂いております【プライスダウンセール】対象商品より
パテック・フィリップの「5200G-010 ゴンドーロ8DAYS」 をご紹介致します。

パテック・フィリップ社と密な関係にあったブラジルのゴンドーロ&ラブリオ社の名前を冠したモデルが
【ゴンドーロ】です。

20世紀初頭のパテックには、時代を象徴するアール・デコ様式が多く取り入れられ、
レクタンギュラー、スクエア、クッション、トノーと様々な形状の懐中時計、腕時計が
ゴンドーロ&ラブリオ社の顧客のために作られました。

ゴンドーロはパテックを代表するモデル「カラトラバ」がラウンド型であるのに対し、
ラウンドではないレクタンギュラー、スクエア、クッション、トノーと言った表情豊かな形状を持っています。

ゴンドーロは当時の芸術を如実に表現し、モダンさと優美さを両方兼ね備えている魅力的なモデルです。

直線と優美な曲線が絡み合った美しい造形。
ホワイトゴールドのケースにシルバーホワイトオパーリンダイアル、
インデックスは黒のバーで、贅沢ながら引き算の美学に溢れています。

6時位置に日付と曜日、12時位置に8日のパワーリザーブインジケーターを配置することで
多機能ながらも バランスのとれた美しさを実現しています。

現在では廃盤となっており、希少な一品でございます。
是非このお得な機会に、お手に取ってご検討下さいませ。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP