新興マニファクチュールブランド『モーリス・ラクロア』のクロノグラフ

2020年04月23日

当ブログをご覧の皆様、こんにちは。
外出自粛要請が続く中、本日も当店のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日は『ロレックス』をはじめ、名門高級腕時計ブランドを多く輩出するスイスより、新興ブランドとして着々と評価を高め、
近年、日本でも注目を集め始めており、知る人ぞ知る時計ブランド『モーリス・ラクロア』の「ポントス クロノグラフ PT7538/48」をご紹介いたします。

MAURICE LACROIX モーリス・ラクロア ポントス クロノグラフ PT7538/48
https://www.gmt-j.com/item/3717008916208

まず初めに、『モーリス・ラクロア』というブランドについてご紹介させて頂ければと思います。

『モーリス・ラクロア』は1975年、スイスのチューリッヒにて創業した、約50年の歴史を持ちます。
先にもご紹介したように、時計ブランドとしては比較的若い会社ではございますが、親会社のデスコ・フォン・シュルテス社が1946年頃から腕時計業界に参入していました。

長い年月をかけて培われた熟達した技術を以て、『モーリス・ラクロア』はマニファクチュールブランドとして、革新的なコンプリケーションやムーブメントを自社開発しています。

また、『モーリス・ラクロア』のどのコレクションも独創性に溢れ、デザイン性も高く評価されています。

当モデルは『モーリス・ラクロア』のエントリーモデルとして支持を得ている「ポントス」のクロノグラフモデルです。

クロノグラフは実にオーソドックスな造りですが、シルバーカラーで縁取られた3つのスモールセコンドを異なるサイズ感で配置することで、個性的なデザインとクロノグラフ使用時の高い認識性を実現しています。


また、プッシュボタンがリューズガードの役目を兼ねているのも特徴的です。

『モーリス・ラクロア』は近年、リーズナブルな価格帯の自動巻き腕時計を多く発表しており、今後も大注目のブランドです。

こちらの商品も現在当店にて実施しております「JACCS無金利60回払いキャンペーン」、
そして4月30日まで配布しております「ご優待チケット」と併せてご利用いただけますので、ぜひこの機会にご検討くださいませ。

0

RECOMMEND

PAGE TOP