日本アカデミー賞2021で贈られた時計【ブルガリ オクト】

2021年03月20日

当ブログをご覧の皆様こんにちは。

先日より当店の自社サイトにて、《PayPay残高払い》でのお支払いができるようになりました!
もちろん当店でのお買い物も、3月26日まで開催されている、抽選で最大全額戻ってくるペイペイジャンボの対象となります。
■ペイペイジャンボ詳しくはこちらから

尚、PayPayでのお支払い金額は《50万円まで》、他の決済方法との併用はできないのでご注意ください。

話は変わりますが、昨日の日本アカデミー賞をご覧になられた方はいらっしゃいますでしょうか。
私は途中から放送を見始めたのですが、“Fukushima 50”に出演していた渡辺 謙さんが最優秀助演男優賞を受賞しているシーンでした。
先日テレビでこの映画が放送されていたのを観ながら、作品の内容に加え、渡辺 謙さんの熱演が深く印象に残っておりましたので、やはり受賞されたか…と。

さて、時計店に勤める人間として見逃せなかったのが、最優秀賞受賞者へ贈られた時計。
ここ最近はジャガールクルトのレベルソが贈られることが多かったと思うのですが、今年はブルガリのオクトが贈呈されていました。

■BVLGARI ブルガリ オクト ソロテンポ ブルー BGO38C3SLD
名門ハイジュエラーのブルガリが手掛ける機械式時計オクトは、天才時計デザイナー「ジェラルド・ジェンタ」がデザインを手がけたことが有名です。
特徴的な八角形のケースは、310年頃、ローマ帝国皇帝マクセンティウスが建てたバシリカからインスピレーションされています。
ラグジュアリーな雰囲気が漂うデザインと、装着感に優れる薄いケース、軽量感が人気のコレクションです。

(余談ですが、昨年も日本アカデミー賞にまつわりレベルソの紹介ブログを書いた記憶があり、このブログを書きながら一年が過ぎるのは早いものだなぁ…と感じています。)

今回紹介したこちらのモデルは、PayPay残高払いがご利用できますので、ぜひこの機会にご検討ください。

0

RECOMMEND

PAGE TOP