驚愕のプライス!カレラ ホイヤー02 トゥールビヨン

2017年03月16日

突然ですが、時計の精度にとっての大敵の一つに姿勢差があります。
そしてその姿勢差による精度を解消しようと開発された機構が「トゥールビヨン」であることはご存知の方も多いことでしょう。

このトゥールビヨンを搭載した「カレラ」が入荷しました!


「タグ・ホイヤー カレラ ホイヤー02 フライングトゥールビヨンCAR5A8Y.FC6377」
https://www.gmt-j.com/item/2717003181053

トゥールビヨンといえば、三大複雑機構の一つとも言われる最高峰の技術。
当然ながら機械の製造・組み立てにも高い技術が必要とされるため、どうしても製品の価格は高額になってしまいます。

GMTで過去に販売したトゥールビヨン搭載モデルも、500万円を超えるものは珍しくなく、中には1,600万円を超えるものもありました。

機構には興味があるものの、手の届かないものとお考えの方も多くいらっしゃったことと思います。
そんな方に是非ご覧いただきたいのがこのモデルです!

販売価格は驚愕の「¥1,750,000-[税込]」 (2017年3月16日現在)!

トゥールビヨン搭載モデルの新品商品が、このお値段で手に入ります。

特徴は、なんといっても6時位置のフライングトゥールビヨン。
チタニウムとカーボンで作られ、1分間で1回転するこの機構を眺めるのは、とても贅沢な時間となることでしょう。

さらにタグ・ホイヤーらしくクロノグラフも装備この価格帯でトゥールビヨンが搭載されているだけで驚きましたが、よくよく見るとクロノグラフが当然のように装備されていました。
時計全体のバランスが良く、自然にデザインされているので、一瞬この凄さに気づきませんでした。

ケースは軽量なチタニウム製。
ブラックラバーとアリゲーターを組み合わせたストラップで上品なスポーティーさを演出。
なお、パワーリザーブも65時間と、日常でもとても使いやすくなっています。


この内容でこの価格、探してもなかなか見つかりません。
”日常使いもできるトゥールビヨン”を是非お手元で楽しんでください!

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP