【高貴なブルーダイヤル】A. LANGE & SOHNE ランゲ&ゾーネ ランゲ1 ブルー・シリーズ 191.028

2021年05月20日

当ブログをご覧の皆様こんにちは。
腕時計専門店GMTをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて今回は非常に珍しいブルーダイヤルのA.ランゲ&ゾーネ ランゲ1の個体が入荷しましたので紹介させていただきます。

ランゲ&ゾーネ ランゲ1 ブルー・シリーズ 191.028

今回ご紹介のランゲ1”Ref.191.028″は、2017年にブルー・シリーズとして発表されたモデルの1つで、紺青の文字盤が非常に美しいです。


文字盤はシルバー無垢とブルーの亜鉛プレートを原料として作られ、加えてホワイトゴールドの針・ケース・インデックスは、最も映える組み合わせと言っても過言ではありません。


もちろん文字盤の右端にはパワーリザーブインジケーターがプリントされており、「AUF」 (アップ) と「AB」 (ダウン) で表示されています。パワーリザーブは72時間になります。2015年にモデルチェンジしたランゲ1は、これまでと見た目こそ大きな違いはありませんが、ムーブメントは一新されており、クラシカルな手巻き式キャリバー「L121.1」を搭載します。大きな偏芯錘付テンプとフリースプラング式自社製ひげゼンマイを備え、更なる高精度を確保。また新たに瞬転機構を設け、深夜12時になると2つの窓で表示するアウトサイズデイトが瞬時に切り替わる仕様に変更されました。

シースルーバックの裏蓋からはランゲ&ゾーネの創始者「アドル・ランゲ」が作ったとされる安定の4分の3プレートを眺めることができます。

ダイアルに合わせた、ダークブルーのアリゲーターストラップは黒ベルトとは一味違う飾らないスマートな印象です。おさまりの良いアンダー40mmケースになります。

今回入荷したのは2018年4月に販売された国内正規品で、付属品も完備しております。

ランゲ1は1994年の発売よりブランドを代表するモデルとして君臨する定番モデルで、スモールセコンドやパワーリザーブ表示などの、ベーシックながら日常使用で役立つ機能を左右非対称に配された美しいバランスの文字盤に収めています。今回のブルーダイヤルのモデルは1年のみの製造で、ブティックでは完売しているモデルになります。
こういったレアモデルと出会えるのもユーズド時計の醍醐味です。次回の入荷は当然未定となります。

もちろんこちらの商品も「60回まで金利0%キャンペーン」をご利用いただけます。ぜひお早めのご検討をお勧めします!

GMTランゲ1在庫一覧はこちらから

0

RECOMMEND

PAGE TOP