ジャガールクルトの1000時間コントロールテスト【ジャガー・ルクルト マスターコントロール デイト Q4018420】

2021年04月02日

今回はジャガールクルトの有名な「1000時間コントロールテスト」についてご紹介いたします。

ジャガー・ルクルト マスターコントロール デイト Q4018420 【2020年新作】

ジャガールクルトに興味のある方ならば「1000時間コントロールテスト」については聞いたことがあるかと思いますが、その検査内容について詳しくご存知の方は少ないかと思います。

具体的には『精度』のみならず、『温度変化』『気圧変化』『耐衝撃性』『耐磁性』『防水性』といった日常生活において必要な多くの検査を、1000時間(約42日間)という長期間にわたって行なっております。

腕時計の製品規格において最も著名と思われる「クロノメーター規格」が『精度』のみの検査なので、これだけ多様な項目をチェックしているというのは、我々ユーザーにとって心強い限りです。

加えてジャガールクルトは、新しいモデルを発表する際に、専用の認証プログラムを実施しております。

これには日常使用において必要な各項目の他、時計本体やストラップの経年変化のチェックなども含まれており、これによって私たちはより安心して腕時計を購入できると言えるでしょう。

「1000時間コントロールテスト」はその名の通り「マスターコントロール」シリーズに実施されているだけでなく、人気モデルである「レベルソ」シリーズをはじめとする各種モデルに対して実施されております。

ですので、ジャガールクルトはどのモデルであっても安心してご購入いただけます。

2019年より実施されている最大8年間にも及ぶ国際保証も、製品に対する自信の現れであると言えるでしょう。

かく言う私もレベルソを所有しておりますが、精度を含め全く不満なく使用しております。

ジャガールクルトは、三大時計ブランド全てにムーブメントの供給実績を持っているなど、この価格帯のブランドとは思えないほど高いパフォーマンスを提供してくれます。

まだお持ちでない方は是非コレクションに検討してみては如何でしょうか。

当店で購入可能なジャガールクルトはこちら

0

RECOMMEND

PAGE TOP