GMTスタッフお勧めの時計をご紹介!

2023年01月16日

いつもGMTブログをご覧いただきありがとうございます。

現在当店では、テーマ別にスタッフお勧めの商品をご紹介しております!

本日はテーマごとに、個人的におすすめしたい商品をご紹介いたします。

1.店長が厳選!!”機能美”クロノグラフ

ヴァシュロン・コンスタンタン ヒストリカル クロノグラフ 47111/000J(47101/4)

ヴァシュロン・コンスタンタンは、1755年の創業以来一度も経営が途切れることなく続いている、世界最古の時計ブランドと言われています。

260年以上も続く歴史を持つ背景から、製造した時計の種類が非常に豊富にあり、かつての時計のデザインをもとに内部機械をアップグレードした「ヒストリカル」というコレクションを製造しています。

こちらの商品もそのうちの1つであり、1940年代~1960年代半ばまで製造されていた「Ref.4178」の復刻モデルです。

手巻き機構のクロノグラフとしては非常に評価が高く、「Ref.4178」の中でもモデルにより1,000万円を超える値段で取引をされた実績もあります。

ケースの大きさは、オリジナルよりも1mmサイズアップした「37mm」であり、プッシュボタンはより厚みと丸みがあります。
特徴的なラグのデザインは殆どそのまま踏襲しているように見え、愛好家の方には嬉しいポイントとなりそうです。

オリジナルでは、ダイヤルのデザインがローマ数字×バー、アラビア数字×ドット、アラビア数字のみ、などございますが、こちらはアラビア数字×バーのインデックスとなっています。

ムーブメントは、レマニア社の「Cal.2310」をベースにした「Cal.1140」を使用し、その美しさから視覚的にも楽しむこともできます。
※オリジナルでは、バルジュー23をベースとした「Cal.434」を使用しているようです。

どちらも手巻きクロノグラフのムーブメントで有名なムーブメントメーカーとなっています。

——————————-

2.女性スタッフが選ぶ思わず目が行くオシャレ時計

ウブロ ビッグバン インテグレーテッド ベージュセラミック 451.CZ.4620.CZ

ステンレスのみならずセラミックやチタンなどの素材を得意とし、大胆なデザインやカラーリングが特徴的なウブロの時計ですが、こちらは昨年2022年に発売されたモデルです。

これまでにも単色で彩られたモデルが度々発売されてきましたが、比較的鮮やかな色味が多かったため、今回のサンドベージュは非常に柔らかい色合いで落ち着いた印象を受けます。

形はインテグレーテッドの高級感とダイナミックさを兼ね備えたデザインなので、良い塩梅で作られているように思います。

コマ1つ1つのしなやかさと、セラミックならではの感触や非常に軽量である点は、是非一度お手に取って試していただきたいです。

柔らかい色合いと相反する男性らしいデザインのその特別感は、コーディネートのアクセントになりそうです。

——————————-

3.当店だからできる品揃え!限定・希少モデル

ブランパン フィフティファゾムス ノーラド 5008D-1130-B64A

ブランパンの中でも人気の高いダイバーズウォッチ「フィフティファゾムス」ですが、こちらは世界限定500本のモデルです。

6時位置のこの黄色い丸が何かと言いますと、「NO RADIATIONS」という字の通りラジウムという放射性物質を使用していないということを表しています。
これは、かつて夜光塗料としてラジウムが使用されており、その後人体に影響を及ぼすことが分かり使用を避けられたことが背景にあります。

ブランパンの「NO RADIATIONS」がついたモデルはこれまでいくつか種類があり、「ノーラド」という名前でファンの方々に親しまれています。

当モデルは当時の時計を復刻したモデルであり、2021年に販売となりました。
2010年にも近しいデザインのモデルが販売されましたが、そちらはケースサイズが45mmと大ぶりなもので、こちらの40.3mmはよりオリジナルに近い大きさとなっています。

ベゼル・インデックス・針はあえて退色したような色味で、数年前に販売したモデルとは思えない雰囲気がまた良いです。

使用されている自動巻きムーブメント「Cal.1151」は、4日間とロングパワーリザーブを誇り、防水性能もダイバーズウォッチのスタンダードとされる300Mを備え、実用性も抜群です。

——————————-

テーマ別のおすすめ商品ですが、今後もテーマや商品の追加を予定しておりますので、是非お楽しみください!

■ウィンターフェア2023はこちら

RECOMMEND

PAGE TOP