SUBMARINER`S

2011年07月28日

こんにちは井原です。最近また蒸し暑い日が続きますね。水分補給と同時に塩分補給もできるカキ氷があるそうです。ほどよくしょっぱいそうです。カキ氷は甘いというイメージが強いだけに想像ができません。今度試したらご報告したいと思います。

さて毎夏に各時計店、時計雑誌ではダイバーズウォッチ特集が多く組まれていると思います。そこで今回は魅力的なダイバーズウォッチと言えば「サブマリーナ」ということでサブマリーナ特集をしてみたいと思います。

まずはこちら

2008年に発表され話題となったホワイトゴールド×ブルーダイヤル&ブルーベゼル。時計本体に保護シールが貼られたままの極上品が入荷しました。
この配色はサブマリーナファンのみならず多くの方が待ち望んだカラーではないでしょうか?過去、チュードルのサブマリーナでステンレス×ブルーカラーが販売され廃盤となった今も根強い人気を誇るカラーリング。
ダイバーズウォッチ=海=青という時計のコンセプトに基づいた色味はダイバーズウォッチの終着点と言えます。しかし、多くの方は「ステンレスモデルがあれば・・・」と思っているかもしれません。しかし、そこを良い意味で裏切るのがロレックス。
ホワイトゴールドのラグジュアリーな高級感を活かすセラミックベゼル。やはりこれだけハイクラスとなると宝飾のイメージよりも、時計としての魅力を引き出すにはこの配色が最も良く似合うのではないでしょうか?

最近ではステンレスモデルのデイトナ、サブマリーナを使われている方、これから購入を考えられている方に多いのが「文字盤のバリエーションが多い」という理由や「高級感があって厭味ではない」とのことでホワイトゴールドモデルを購入される方、検討される方が多い傾向にあります。高い買い物なのだから「どうせなら」と思い切ってハイクラスモデルを選ぶのも一つの手かもしれません。

とは言えゴールドモデル金額もハイクラス。もう少しリーズナブルでというとやはりこちら

2010年にモデルチェンジを果たしたサブマリーナ生誕50周年モデル。ロレックスのシンボルカラーのグリーンを身に纏った魅力的な1本です。
実はサブマリーナの新型ステンレスモデルはブラックよりもグリーンの方が人気あるみたいですが、この美しい文字盤を見れば何だか納得です。本当に綺麗な色味をした深いグリーンが一見、派手そうだけど落ち着いた印象を与えてくれます。
恐らくブルーダイヤルがホワイトゴールドモデルで発表されたのはこのグリーンダイヤルを生産するためではないでしょうか?サブマリーナ生誕50周年を祝うモデルを購入しやすいステンレスモデルで販売する。しかし、決して安易な時計ではなく本格的なダイバーズウォッチとして誕生させるために新型ブレスレットの採用や改良を加えたムーヴメントの搭載など随所に新技術を投入しているのだと思います。
ダイバーズウォッチの代表格としてユーザーを裏切らない1本です。ちなみに今回入荷したこちらは未使用なだけではなく国内正規保証書の請求ハガキに加え、日付も入っていないまっさらな状態です。これだけロレックスが力を入れた記念すべきフラッグシップモデルを自分の名前で保証書を入手できる絶好のチャンスです。

最近発表される新型ロレックスは以前に比べてカラーや文字盤のバリエーションが大幅に増えました。造りも良くなって旧モデルとは一線を画す新しい時計へと生まれ変わっています。

しかし、未だに昔ながらの構造を持ったサブマリーナがいます。私の中ではスポーツロレックスと言えばこのモデルかもしれません。

毎年モデルチェンジが囁かれる中、昔から変わらない表情を見せる日付の無いサブマリーナ。旧型ブレスレット、穴あきケースなどなど古き良きロレックスを感じさせる1本です。今年はエクスプローラーⅡの新型が発表されたため来年、モデルチェンジの可能性を大きく高めたサブマリーナは年々入荷の数が少なくなりつつあり、値段も少し上がってきています。もしかしたら廃盤・・・?そんな中、アウトレット品が入荷しました。
ご存知ですか?当店では稀にアウトレットアイテムが入荷します。もちろん製品に問題はありません。今回入荷した商品は海外出荷時の保証書の日付が古いだけです。なので通常よりも少し安く人気モデルが購入できます。数に限りがあるのでお早めに。

さてモデルチェンジと言えば先日、私どものボス:近藤のブログにもあったこちらがいよいよ現実味を帯びてきました。

個人的な予想ですがベゼルは当然セラミック、さらにデイトモデルとの差別化を図るためケースを42mmに大型化。ブレスレットはデイトモデルと同じブレスレット。そしてディープシーのようなドーム型風防の採用。防水性能は500mに変更などなど。

いろいろな予想をして楽しむ事ができるのもロレックスの魅力かもしれません。

予断ですが、昔のダイバーズウォッチではよくオレンジ色の文字盤を見かけます。個人的にはダイバーズウォッチらしいと思うのですが、サブマリーナでもいつか出れば面白いですね。そんな歌もあったりしたり・・・。(くだらないダジャレですみません)

※記載されている価格は2011年7月28日現在のものです。変動する可能性がありますのでご了承ください。

written by


新品ブランド腕時計
中古ブランド腕時計
未使用ブランド腕時計
委託ブランド腕時計
レディースブランド腕時計
***************************************************
60回まで無金利の分割払い

レディース腕時計専門店 BRILLER ブリエ

時計情報アプリ

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP